MUSIC & BOOK 音源・書籍

オフコース『over』SSMS-065(SACDハイブリッド)

商品名
オフコース『over』SSMS-065(SACDハイブリッド)
カテゴリー
音源・書籍SACD(ハイブリッド)
販売価格
4,950円(税込・10%)
販売状況
残りわずか
定価
4,950円(税込)
掲載日
2023/08/01
種別
新品
送料
「ゆうパケット便」または各種宅配便にて発送いたします。

全国一律300円(税込)
備考
型番 SSMS-065
JANコード 4571177053190

※店舗併売の為、売り切れの際はご容赦ください。

この商品のお問い合わせ先

一覧へ戻る

1981年のオリジナル・マスターテープから
初のSACD化で蘇るオフコース・サウンドの真髄

 

 オフコ-ス5人時代の最高傑作とも言える8作目のオリジナル・アルバム『We are』(1980 年録音)、そして語るべくもないオフコ-ス5人編成の岐路に立つ9作目のオリジナル・アルバム『over』(1981年録音)、この名盤を45回転LP、SACDの高音質盤でお届けする。
 この2作品は、彼らのホームグラウンドだった東京・大久保のフリ-ダム・スタジオでレコーディングが行なわれたのち、メンバーはアルバムを仕上げるためロサンゼルスへ飛び、チェロキ-・スタジオで初の海外ミックスダウンへと臨んだ作品。
 マスターサウンドを仕上げたのは、TOTO、ボズ・スキャッグス、スティーリー・ダン、ホイットニー・ヒューストンなど多くの世界的メジャーアーティストの音楽作品に関わったプロデュ-サ-&エンジニアとして知られるビル・シュネー。
 彼の仕上げたサウンドはどれも質が高く、オフコ-ス・サウンドの真髄が、このアルバムのなかに鳴り響きます。5人時代のオフコースのピークといえるこの名盤のサウンドを、最高の再生機器で聴くことにまさる喜びはないはずです。
 We are – over、歴史に深く刻まれるこの名盤への深い想いを持って、初の45 回転盤アナログレコードと、同じく初となるSACD/CDハイブリッド盤に仕上げたのは日本の名エンジニア「PICCOLO AUDIO WORKS」の主宰・松下真也。
 5人時代のオフコースが、精魂込めた音の端々までを存分に味わい尽くしてください。

 
 

[収録曲]
1. 心 はなれて
2. 愛の中へ
3. 君におくる歌
4. ひととして
5. メインストリートをつっ走れ
6. 僕のいいたいこと
7. 哀しいくらい
8. 言葉にできない
9. 心 はなれて
 
発売日:2023年4月6日