MUSIC & BOOK 音源・書籍

アバド:チャイコフスキーコンサート/ピアノ協奏曲第1番、 スラブ行進曲、ロメオとジュリエット、大序曲《1812年》, ESOTERIC [ESSG-90249]

商品名
アバド:チャイコフスキーコンサート/ピアノ協奏曲第1番、 スラブ行進曲、ロメオとジュリエット、大序曲《1812年》, ESOTERIC [ESSG-90249]
カテゴリー
音源・書籍SACD(ハイブリッド)
販売価格
3,972円(税込・10%)
販売状況
販売中
定価
3,611円+税
掲載日
2021/12/10
種別
新品
送料
「ゆうパケット便」にて発送いたします。

全国一律300円(税込)
(厚さ3㎝以下の大きさでの発送・追跡サービスが利用でき、郵便ポストに配送されます。補償サービスは付いていません)
ゆうパケット
備考
型式 ESSG-90249
JANコード 4907034223954
コード 100413002

Super Audio CD

※店舗併売の為、売り切れの際はご容赦ください。

この商品のお問い合わせ先

一覧へ戻る

アバド/チャイコフスキーコンサート:ピアノ協奏曲第1番、
スラブ行進曲、ロメオとジュリエット、大序曲《1812年》

流麗でドラマティックなアバドのチャイコフスキー。
アルゲリッチ、ベルリン・フィルと強力なタッグを組んだ極めつけの名演。

アバドとベルリン・フィルのレパートリーの広さを実感させる3曲
1990年、ヘルベルト・フォン・カラヤンの後を継いでベルリン・フィルの芸術監督となったクラウディオ・アバド(1933〜2014)。アバドは惜しくも2014 年1月20日、 80歳で亡くなりましたが、2002年までの12年間にわたる在任期間中に、ベルリン・フィルを、カラヤン時代にはなかった透明感のあるサウンドを持ち、バロックから同時代作品にいたる多様な音楽に柔軟に対応できる機能的なアンサンブルへと鮮やかに脱皮させました。ドイツ・グラモフォンとソニークラシカルに残されたこのコンビによる数多くのレコーディングは、いず れも20世紀末のオーケストラ芸術の精髄ともいうべき高い水準を誇っており当社のこのシリーズの常連でもあります。今回はアバドが1994〜96年にかけて録音したチャイコフスキーの名演を特別にカップリングした1枚を世界で初めてSuper Audio CDハイブリッド化。

収録曲

ジャンル:管弦楽曲・協奏曲
マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)
クラウディオ・アバド 指揮
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー(1840〜1893)
ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23
スラヴ 行進曲 作品31
幻想序曲《ロメオとジュリエット》
大序曲《1812年》 作品49

ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23
1.第1楽章 Allegro non troppo e molto maestoso Allegro con spirito
2.第2楽章 Andantino semplice Prestissimo Tempo I
3.第3楽章 Allegro con fuoco
4.スラヴ行進曲 作品31
5.幻想序曲《ロメオとジュリエット》
6.大序曲《1812年》 作品49

マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)(ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
指揮:クラウディオ・アバド

[録音]
ピアノ協奏曲:1994年12月
スラヴ行進曲 、1812年:1995年12月
ロメオとジュリエット:1996年4月
[初出]
ピアノ協奏曲:449816 2 1995年(カップリングは組曲「くるみ割り人形」)
管弦楽曲: 4534969 2 1999年(「テンペスト」 op.18とのカップリング)
[日本盤初出]
ピアノ協奏曲:POCG9770(1996年1月25日)
管弦楽曲:POCG10183(1999年7月23日)
[エクゼクティヴ・プロデューサー]
クリストファー・オールダー
[プロデューサー]
ピアノ協奏曲:ヴォルフガング・シュテンゲル
管弦楽曲:クリストファー・オールダー
[バランス・エンジニア]

レーベル::Deutsche Grammophon
音源提供:ユニバーサルミュージック合同会社
仕様:Super Audio CDハイブリッド
DSD MASTERING / Super Audio CD層
2チャンネル・ステレオ
美麗豪華・紙製デジパック・パッケージ