MUSIC & BOOK 音源・書籍

中森明菜:歌姫 -Stereo Sound Selection- Vol.2, Stereo Sound[SSAR-054]

商品名
中森明菜:歌姫 -Stereo Sound Selection- Vol.2, Stereo Sound[SSAR-054]
カテゴリー
音源・書籍LPレコード
販売価格
8,800円(税込・10%)
販売状況
販売中
定価
8,000円+税
掲載日
2021/10/05
種別
新品
送料
ゆうパック「80サイズ」にて発送いたします
基本運賃表(山形)
備考
型式 SSAR-054
JANコード4571177052759
コード 100396801

■仕様:33回転
■180g重量盤

※店舗併売の為、売り切れの際はご容赦ください。

この商品のお問い合わせ先

一覧へ戻る

中森明菜・歌姫シリーズから全9曲を厳選したLP第2弾
表現力豊かな求心力のある歌声で名曲の数々が蘇る

 

「アナログレコードコレクション」に中森明菜『歌姫-Stereo Sound Selection-Vol.2』が、高品位アナログレコードとして加わります。「歌姫シリーズ」は1994年の発売以来、累計150万枚以上の売上を記録しており、今回はそのなかから厳選した全9曲を収録しています。

 本作はユニバーサル ミュージックが保管してきたマスター素材をベースにアナログレコード製作を長年に渡って手がけてきたヴェテラン・エンジニア武沢茂氏(日本コロムビア)が精魂を込めてカッティングした一枚です。

 収録曲は同シリーズの『歌姫』に続いて、誰もが知る名曲ばかりです。これら名曲の数々を中森明菜に寄り添った形で蘇らせたのが、前作同様編曲家の存在です。Side Aの「神田川」「旅の宿」「精霊流し」、そしてSide Bの「心もよう」の4曲は鳥山雄司、「シクラメンのかほり」は古池孝浩、「22才の別れ」は清水俊也、Side Bの「思秋期」「窓」「黄昏のビギン」の3曲は千住明がそれぞれアレンジを施しています。

 ギタリストとして知られる鳥山雄司が編曲した「神田川」は原曲のイメージに寄り添った穏やかなギターの音色、曲の要所で繊細な楽器の音があしらわれています。続く「旅の宿」も音の世界観は変わらず、聞き手に落ち着いた印象を抱かせるのが特徴です。間奏で顔をのぞかせるキーボードやストリングスの音色も、抑揚を抑えた演奏で惹き付けます。同じくギタリストの古池孝浩が編曲を手がけた「シクラメンのかほり」は左右チャンネルに音を振り分けながら、情熱的な曲の持ち味を穏やかに表現。いっぽう、清水俊也が編曲した「22才の別れ」はアコースティック・ギターとエレクトリック・ギターを交えることで、曲に奥行き感をもたらしています。A面ラストを締め括る「精霊流し」は、川口静華ストリングスによる厳かな演奏が曲にダイナミズムを生み出しているのが聞きどころです。

 B面冒頭は鳥山雄司・編曲による「心もよう」でスタート。鳥山の奏でるギターに加え、川口静華ストリングス、さらにさまざまなSEが曲に物語性を加味し、中森明菜の歌の世界を巧みに演出しています。「思秋期」「窓」「黄昏のビギン」はどの曲も千住明が編曲を担当し、曲ごとに異なる音風景が立ち現われます。本作収録曲の内、唯一女性シンガー曲(岩崎宏美のカヴァー)となる「思秋期」は、郷愁を感じさせるオーケストラの音色に耳を奪われるでしょう。続く「窓」は穏やかなオーケストラの響きが聞き手の想像力を刺激して止みません。抑揚を抑えた中森の歌唱がひときわ求心力があるのも聞きどころです。アルバム終盤を飾る「黄昏のビギン」でもオーケストラを従えながら、ここでは大石学の弾く大人っぽいピアノ演奏が曲にアクセントを加えています。

 今回採用された『歌姫』のカッティングマスターは、日本コロムビアの名匠・武沢茂エンジニアの手によって、スタジオに常設された往年の名機ノイマンVMS70カッティングマシーンとSX74カッターヘッドを駆使しラッカー盤に音溝が刻まれています。

 本作を通じて、中森明菜のニュアンスに富んだ艶のある歌声を思う存分にお楽しみください。

 

 

収録曲

 
[Side A]

1. 神田川 かぐや姫
2. 旅の宿 吉田拓郎
3. シクラメンのかほり 布施明
4. 22才の別れ 風
5. 精霊流し さだまさし
 

 

[Side B]

1. 心もよう 井上陽水
2. 思秋期 岩崎宏美
3. 窓 松山千春
4. 黄昏のビギン 水原弘

 
 
●カッティング エンジニア:武沢 茂(日本コロムビア株式会社)