PIONEER S-955

一般的な修理内容のご紹介

・ツィーター
動作チェックをします。
・スコーカー
磁気回路の酸化除去、防錆処理をします。もちろん左右音圧調整もします。
・ウーハー
ウーハーエッジは破れたり、破れていなくても弾力性、支持力がなくなり、ほとんどの場合劣化状態にあります。エッジ貼り替えは必須です。
・アッテネーター
アッテネーターは同一容量、代替品に交換します。
・ネットワーク 動作とプリント基板のハンダチェックをします。不良パーツ交換、再ハンダし各部接点クリーニング後、動作チェックで完了です。

その他オプション項目

お客様のご希望により、以下の修理も可能です。(別途料金となります)

・スピーカーターミナルの交換
・エンクロージャー再塗装
・ネット張替え

 
お問い合わせフォームへ



詳しくはお問い合わせください→




ページトップ

© Audiolab All Rights Reserved.