修理のお受けできない製品のご紹介

以下の製品については、構造上あるいは部品の汎用性などの理由から修理の受付ができません。
お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、あらかじめご了承いただけますようお願い申し上げます。

DIATONE
(ダイヤトーン)

『DS-503』、『DS-1000』 、『DS-1000C"GRANDIA"』、 『DS-1000HR』、『DS-2000』、『DS-2000HR』、『DS-5000』 その他ボロン振動板を採用している製品

【理由】
ユニットに使用されているボロンドームは大変脆く、輸送時の衝撃でも割れてしまう事があるため。

JORDAN WATTS
(ジョーダンワッツ)

FLAGON(フラゴン) ~ユニットのみは可~

【理由】
エンクロージャーが陶器製につき大変脆く、輸送時の衝撃でも割れてしまう事があるため。

KENWOOD
(ケンウッド)

ツイーター全般
『LS-G5000』、『LS-M7』等に搭載されています。

【理由】
振動板を支えるダンパーが磁気回路内部に組み込まれている点、また磁気回路がアクリル接着剤によって接着されいているため剥離が非常に困難なため。

SONY
(ソニー)
その他のメーカー

APMおよびSSシリーズの一部など、

角型ユニット採用モデル

【理由】
角型のエッジの入手が困難なため。

PIONEER
(パイオニア)

カーボングラファイトコーン使用のウーハー

『S-180D』、『S-180Ⅲ』、『S-1800DV』、『S-9500』、『S-9500DV』『S-1300DV』等に搭載されています。

【理由】
カーボングラファイトコーンは、搬送時の衝撃で割れが発生する可能性が高いため。

Technics
(テクニクス)

ツイーター EAS-12KH100S
スコーカー EAS-18KM100S

『SB-1000』 に搭載されています。

【理由】
開封できないため。

Pawel Acoustics
(パウエルアコースティクス)

19mm ドーム型ツイーター

ENSEMBLE の『PA-1』、『PRIMADONNA』、『REFERENCE』、『PRIMADONNA GOLD』等に搭載されています。

【理由】
開封できないため。

HITACHI
(日立)

LO-D HS-70F の全ユニット

【理由】
開封できない、また、これまで修理経緯がないため。

Spendor
(スペンドール)

SP3/1 のウーハー

エッジが逆ロール(凹型)でエスマー素材のものです。

【理由】
適合エッジがないため。

その他
①特殊サイズのエッジを使用している機種 異サイズのエッジを切断加工し対応することで対応可能な場合もあります
②ラバー材・エスマー・布・布織布など特殊素材のエッジを使用している機種 異材質のエッジを流用し貼替えすることで対応可能な場合もあります
お問い合わせフォームへ

お使いのスピーカーの『メーカー』、『機種』をご確認のうえ、まずはお問い合せください。


DIATONE DS-5000
JORDAN WATTS FLAGON
KENWOOD LS-G5000
SONY APM-77

Technics SB-1000

HITACHI LO-D HS-70F



ページトップ

© Audiolab All Rights Reserved.