専用輸送箱を利用したスピーカーシステムの梱包方法 その1

YAMAHA NS-1000M専用

輸送箱 お届け時の状態
その1

輸送箱のご依頼を受けましたら梱包するスピーカーに合わせた輸送箱をお届けします。


輸送箱 同梱品紹介
その2

中には以下のものが入っています。
・天板用パッキン 2個
・底板用パッキン 2個
※場合によってビニール袋を同梱する場合があります


スピーカー上部にパッキンを被せた状態
その3

スピーカー上部に天板用パッキンを被せます。
(『前』の記載が前面です)



スピーカー上面、底面に専用パッキンを被せた状態
その4

スピーカーを仰向けにし下部に底板用パッキンを被せます。
※天板用パッキンが外れないようご注意下さい


専用パッキンを被せて輸送箱の中に納めた状態
その5

各パッキンが外れないよう注意しながら、輸送箱の中にスピーカーを納めます。


輸送箱の上蓋を被せた状態
その6

上蓋を被せ、マジックテープでしっかりと固定します。



輸送箱 バンド締め付け
その7

最後に、ベルトにたるみがある場合は垂直に上へ引っ張ります。


輸送箱 梱包完了
その8

これで梱包完了です。


 

プラダン使用の際のご注意




【お願い】 この輸送箱はプラスチックダンボールでできており、軽く持ちやすく、且つ外部からの衝撃に耐えうるように設計しました。そのため、
開口部の縁は引張りなど意図しない力に対しては弱くなっています箱の縁をもって引きずるなどなさらないようにお願いします。


お疲れ様でした。
あとは運送会社のかたに連絡し、集荷の依頼をお願いします。

以下、当社の送付先です。
【送付先】
〒997-0032山形県鶴岡市上畑町5-20
オーディオラボ スピーカーサービス部
0235-29-1225

ページトップ

© Audiolab All Rights Reserved.