スピーカー専用輸送箱のご紹介

当社では輸送事故「ゼロ」を目指し、スピーカー専用の輸送箱を多数取り揃え、安心、安全なスピーカーの輸送を心がけいます。

スピーカー修理を行うにあたり、とても重要なプロセスが修理品の輸送です。せっかく修理が完了したスピーカーでも輸送中に破損しては一大事です。
当社では長年の経験をもとに、代表的なスピーカーシステム・ユニットに適した専用の輸送箱を準備しております。

スピーカーユニット用

〜新品をご購入いただきます〜
各商品ごとに販売価格を定めています。修理完了時、修理費用と合わせて請求いたします。
※お届け時の送料を含んだ価格です。
※修理完了品到着以後は保管用、輸送用として保管されることをお勧めします。
ユニット専用輸送箱

1個口での輸送が可能です

ユニット用輸送箱 ラインアップ
38cmユニット用輸送箱     ¥3,240-(税込)
①ALTEC、Urei適合   ②TANNOY適合   ③JBL、その他適合

30cmユニット用輸送箱     ¥3,240-(税込)
①TANNOY適合      ②JBL、その他適合

25cmユニット用輸送箱     ¥2,160-(税込)
①JBL、その他適合


スピーカーシステム用

〜レンタルの形をとります〜
・輸送箱の提供に関しては輸送箱お届け時の送料のみご負担いただき、箱代はいただきません。
・修理完了品お届け後当社にご返却いただきますので、修理完了品は当社指定の便でお届けします。
・大型の荷物ですので、輸送に関する費用はすべてお客さまご負担でお願いしております。
※指定の運送会社がスピーカーの開梱設置後、輸送箱を持ち帰ります
※発送時の送料は元払いとなります
※修理完了品返却時の送料は修理代金と合算の上請求させていただきます
YAMAHA NS-1000M梱包方法
YAMAHA NS-1000M専用

『YAMAHA NS-1000M』専用輸送箱+パッキンの梱包方法です。
専用パッキンの利点を生かし、安全性はもちろん梱包のしやすさも追求しています

梱包方法はこちら


JBL Olympus など

『TANNOY ⅢLZ in Cabinet』、『Rogers BC2』など、小型スピーカー用です。通常の紙ダンボールですが、内部に2cm厚の緩衝板を配置した2重構造です。

JBL Olympus など

『JBL Olympus』、『ALTEC 620』など、超大型スピーカー用に作成した輸送箱です。紙ダンボールの外殻に加え内部にプラスチックダンボール、2cm厚の緩衝材で3重構造としています。

専用輸送箱を使用した梱包方法のご紹介

JBL 38cm
JBL 38cm用輸送箱

JBL 2231A、2235H、LE15A、D130など、38cmユニット用の専用輸送箱です。

梱包方法はこちら


TANNOY HPD385 バックショット
TANNOY 38cm用

TANNOYのHPD385、3828、MonitorGOLD15などの専用輸送箱です。

梱包方法はこちら


JBL 2121バックショット
JBL 25cm用

『JBL 2121』、『JBL 2122H』など、25cmユニットの専用輸送箱です。

梱包方法はこちら


 


ページトップ

© Audiolab All Rights Reserved.