2012年07月16日(月)

サマーセール開催中! と lv-1.0を作成してみる

オーディオラボ サマーセールを開催中です。
掘り出し物ございますのでぜひこの機会にご購入ください。

さて、先日お知り合いの方からちょっと面白いアンプを教えていただきました。
マルツさんで販売されておりますLv-1.0キットです。
完成するとデジタルアンプ搭載のUSBDACです。
せっかくの機会なので購入して作ってみました。

lv-10_2lv-10_2こちらがlv-1.0キットの内容です。
それぞれの基板は役割別に分かれていますので仕組みが分かりやすいですね。
ケースの加工はあらかじめ行われていますが、ケーブル作成はちょっと作業が必要です。

lv10_3lv10_3以下、よく説明書を読まずに組んでおりますので作られる方は参考にしないでください。
ケースにスピーカーターミナル、RCA端子を付け、
半田付けにて配線します。
(写真では各基板をマウントするための足を先に設置してしまっています。)

lv10_5lv10_5後は基板の設置と配線をひたすら行います。
基板の向きや、組む順番、配線の長さとかいろいろありまして、
パズルゲームのように楽しく悩めました。
(説明書を読み、手順通り組めば悩まず組めます。)

lv10_7lv10_7配線を確認し、パソコンと繋いで仮動作中です。
小型ではありますが、なかなかパワフルな音が出ますね。
動作に問題ありませんでしたので、ひとまず作成完了といったところです。
しばらく鳴らしてみます。

2012/07/16 15:13 | オーディオ | コメント(0)

コメント

  • 投稿されたコメントはありません。

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください
Audiolab TOPページへリンク

AudioLab TOPページへ

« 前月 次月 » 2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS