2015年02月28日(土)

Avantgarde uno fino 納品!! 

先日、Avantgarde uno fino (アバンギャルド ウノ フィノ)を市内のS氏宅に納品いたしました。大変興味のある音でしたので、本人の了解も得てご紹介いたします。


avantgarde uno finoavantgarde uno fino

ホーンのワインレッドの色も鮮やかな所で、音も派手に出てくるものと思いましたが、想像以上に甘美で柔らかなサウンドです。サックスの音も心地よく耳に響き、エージング前でありながら素直に耳に入ってきます。

後日ご訪問した所、エージングも進みましたが、柔らかくなりすぎているわけでもなく。
むしろメリハリが出てくるようになったと感じました。
アンプ内蔵のサブウーハーも細かく調整できるため、お部屋に合わせたセッティングも可能です。

S様宅には他にもビンテージの素晴らしいスピーカーも並んでおります。
それぞれが、個性のあるスピーカーですが、
今回は音的にも、見た目的にもうまく溶け込んだのではないでしょうかと思います。

ありがとうございました。

小川祐一

2015/02/28 09:27 | オーディオ | コメント(1)

コメント

  • 現在は、ドライヴァーとウーファーのクロス オーヴァーを100Hzまで下げ、ウーファーをドライヴする内蔵アンプのヴォリュームをかなり絞っております。
    中低域の被りが無くなり、柔らかさを残しながらもアーティキュレーションのよい鮮烈なサウンドに変貌しました♪
    生のステージに接するような臨場感溢れる音場が再現されてます♪

    2015年03月14日 (土) 11:38 | 鈴木 繁

コメントを投稿

この記事コメントはブログ管理者が承認するまで表示されません。
メールアドレスは公開されません。
※印は必須入力です。

名前※
メールアドレス
URL
コメント※
画像認証※
※上の画像に表示されている英数字を入力してください
Audiolab TOPページへリンク

AudioLab TOPページへ

« 前月 次月 » 2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RSS