Mystere CA11 (コントロールアンプ)  販売終了

オプションのPHONOボードは販売終了いたしました。

セパレートモデルは空間に余裕を持っているのでシンプル、これは相当な利点です。電源改善で最も有利な配線位置のために、多くのスペースがあることは、音 質重視の自由なデザインを可能にします。CA11はホワイトカソードフォロア方式を用いて負帰還ゼロ、高ゲイン、低歪み、低インピーダンスのSRPP回路 を使っています。とても大きなコイル、左右独立のチャネルコンデンサ、調整回路とDCフィラメントからなる強固なπ型ネットワークによる整流のため 5AR4を採用。IAシリーズと同じく、24段ステッピングボリュームと、広帯域なポリプロピレンコンデンサーを用いました。配線はすべて銅線にて手配線 され、被覆は絹で編まれたチューブです。
現在のシステムにCA11とPA11,PA21を組み込むことで、より目の前に迫るパーフェクトサウンドへ近づく大きな一歩となります。
※「写真をクリックで拡大表示いたします」


スペック

周波数特性 8Hz~200kHz(47k負荷時)
S/N比 104dB
歪率 0.03%以下(100mv)
消費電力 50W(MAX)
入力 RCA 1系統
出力 RCA 1系統
使用真空管 6SN7×4  5AR4×1
サイズ
W370×H200×D320mm
重量 15kg

AH! 真空管アンプの全製品「スペックリスト」

AH! 真空管アンプの全製品「スペックリスト」(230.3KB)

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。



ページトップ

© Audiolab All Rights Reserved.